月別記事一覧

ちょっときれい!ちょっと可愛い!じゃ物足りない方のためにYoutube動画を中心に美容と健康に役立つ情報を配信しています。

月別アーカイブ:2016年09月

2016年09月の記事一覧。ちょっときれい!ちょっと可愛い!じゃ物足りない方のためにYoutube動画を中心に美容と健康に役立つ情報を配信しています。
祝 国民栄誉賞受賞!伊調馨の名言

自分を高める言葉
【祝 国民栄誉賞受賞!伊調馨の名言】  (1)  ワインなどを時々飲みますが、「いい練習ができたから、自分へのご褒美」というよりは、「今日もイマイチだったけど…

記事を読む

学びの達人!厚切りジェイソンの名言

自分を高める言葉
【学びの達人!厚切りジェイソンの名言】  (1) 失敗は大したことないことだと気付くしかない。 みんな失敗するよ。 恥ずかしくも何もない。 当たり前だ。 失敗…

記事を読む

奇才すぎる!又吉直樹の名言

自分を高める言葉
【 奇才すぎる!又吉直樹の名言 】  (1) お笑いに入ったきっかけというきっかけは特に無いんですけど、小学校からお笑いが好きで、芸人になりたいなと思ってて、悩…

記事を読む

祝 国民栄誉賞受賞!伊調馨の名言



伊調馨ー4.png




【祝 国民栄誉賞受賞!伊調馨の名言】
 
 
(1)
 
 
ワインなどを時々飲みますが、
「いい練習ができたから、
自分へのご褒美」というよりは、
「今日もイマイチだったけど、
 明日もがんばろう」と
 自分を励ますお酒ですかね。
 
だから、外で食事をするときは、
“楽しく”が基本です
 
 
 
(2)
 
「ちょっといい感じに
 なってきたかな」とつかめると、
 もうちょいのところで
 また壁にブチ当たって落ちる。
  
でも、ちょこちょこ上がっていくより、
ドーンと落ちて、また上がっていく
ほうが突き抜けられるような
気がしています
 
 
 
(3)
 
勝つためなら
負けもありだと思います
 
 
 
(4)
 
昨年、ウズベキスタンで開催され
た世界選手権の優勝インタビューで
「今回のできは?」と尋ねられたので、
「40点」とお答えしました。
 
記者さんたちは驚かれていましたが、
自分としては練習してきたことが
半分もできなかったので。
 
 
やっぱり、自分に厳しく!
 
 
 
(5)
 
レスリングが
もっとうまくなりたくて、
もっと知りたくて、
日々葛藤していますが、
やればやるほどわからなくなる。
 
レスリングって、
本当に奥が深いなと痛感しています
 
 
 
(6)
 
アテネのときも、スムーズに
オリンピックに出ましたけど、
やはり出られない人も
いるわけじゃないですか。
 
どんなに努力しても。
 
その人たちの気持ちは、
私たちはわからないじゃないですか
 
 
 
(7)
 
オリンピックは夢です。
 
オリンピックって、
小学生からおじいちゃん、
おばあちゃんまで
みんな知っているじゃないですか。
 
だから、自分も小さいころから
その夢を持っていたし、
何か一人の夢じゃない
気がするんですよね
 
 
 
(8)
 
男は、女より
やはりレスリングの技術だとか、
全部、何もかも上じゃないですか。
 
体力も、技術も。自分が男だったら、
どんなレスリングをするのかなとか。
 
体力とか技術とか、
今以上にやはりレスリングが
面白くなるのかなとか思うと、
男になってみたいなと思います
 
 
 
(9)
 
レスリングと離れるのは
やはり難しいですね。
 
やはり好きなので
 
 
 
(10)
 
落ちたあと、
 
なんかひらめいたりしますから。
 
諦めたら、そこで終わり。
 
まだまだ追求していかないと
 
 
 
〜 伊調馨 〜
 
 
 
 
今回は、国民栄誉賞を受賞した女子レスリングの伊調馨さんの名言をまとめさせていただきました。伊調馨さんは、お姉さんの伊調千春さんとともに日本の女子レスリングを牽引してきました。
 
 
女子レスリングがオリンピックの正式種目として採用されたアテネ大会に初出場し、4大会連続で金メダルを受賞するという、あの吉田沙保里さんも成し得なかった前人未到の快挙を成し遂げ、その功績が認められて今回の国民栄誉賞の受賞となったわけですが、個人的に4年前に吉田沙保里さんとダブル受賞で良かったのではないかと今でも思っています。
 
 
伊調馨さんは、大学を卒業してから生活の全てがレスリングなので、同年代の一般女性が当たり前のように経験(仕事、恋愛など)していることに対し、強いあこがれをいただいているようです。
 

つねに自分と向き合い、流されず、好きなことをやり続けるのは本当に大変なことなんだと思います。



学びの達人!厚切りジェイソンの名言



1_main_7W7A5522.jpg




【学びの達人!厚切りジェイソンの名言】
 
 
(1)
 
失敗は大したことない
ことだと気付くしかない。
 
みんな失敗するよ。
 
恥ずかしくも何もない。
 
当たり前だ。
 
失敗したらやりかたを
変えてもう一回。
 
失敗すれば「成功」に
近づけているだけ
 
 
 
(2)
 
単純に好きなことを
英語でやればいい。
 
ゲームでも、映画でも、音楽でも、
漫画でもなんでもいい。
 
楽しければ続けられるから。
 
僕の場合、
お笑いが好きだったから
お笑いを日本語で見ていただけで
日本語を覚えました
 
 
 
(3)
 
大事なのは自分の評価だけです。
 
他人の評価を得るために生きていれば、
死ぬ直前にすべてが妄想に過ぎなかった
ことに気付くでしょう
 
 
 
(4)
 
ポイントは
頑張らないことではなく、
頑張る前に頭を使うことだ。
 
全力で頑張るは大前提。
ただ、賢く全力で頑張った
人がかなり有利
 
 
 
(5)
 
仕事を教えなくていい。
 
やる気を与えるのが先輩の仕事。
そしたら新人が自分から動く
 
 
 
(6)
 
人に嫌われるよ。
しょうがない。
 
僕も、みんなも嫌われている。
 
数人に嫌われても、
数十億人に嫌われていない。
 
だから、その数人のために
エナジー費やすな
 
 
 
(7)
 
自分に投資すればいい。
 
新しいスキルを身につけるか、
持っているスキルを磨いていく。
 
この時代だと、
殆ど何でもインターネットで
無料で勉強し始めることが出来ます
 
 
 
(8)
 
一生続けていくか
どうかはわからない。
 
お笑いもITも
今やりたいからやっているだけ。
 
一発屋になったとしても
心配はしていない。
 
人生は何とかなる。
 
次の冒険が始まるだけ
 
 
 
(9)
 
一度っきりの人生。
 
怖がったり、
後悔したりする
暇はないよ
 
 
 
(10)
 
人生を変えたければ
人の「許可」要らないよ
 
 
 
〜 厚切りジェイソン 〜
 
 
 
『参照本』 日本のみなさんにお伝えしたい48のWhy (ぴあ書籍)
 
 
 
今回は、「ホワイ!?ジャパニーズ ピーポー!」でおなじみの厚切りジェイソンさんの名言をまとめさせていただきました。厚切りジェイソンさんは、米国のIT企業の日本支社の役員を務めながら、お笑い芸人としても活動されています。
 
 
外国の人が日本語でお笑いをやる姿を最初に見た時は本当に衝撃を受けました。はっきりいって日本人が英語をマスターするよりも、欧米の人が日本語をマスターする方がはるかに難しいです。
 
 
しかし、厚切りジェイソンさんは、すでに流暢な日本語で独自の笑いを確立しています。とにかく厚切りジェイソンは、目標を設定して達成するスキルが凄いので、ツイッターのつぶやきを見るだけでも、ものすごく勉強になります。
 


奇才すぎる!又吉直樹の名言



81.jpg




【 奇才すぎる!又吉直樹の名言 】
 
 
(1)
 
お笑いに入ったきっかけという
きっかけは特に無いんですけど、
小学校からお笑いが好きで、
芸人になりたいなと思ってて、
悩みもせず葛藤もせず
「やるもんや」と感じてました
 
 
 
(2)
 
僕にとってファッションは
自意識との闘いなんです。
 
どう見られるか、
どう見せたいかじゃないんですよ。
 
笑われるのを覚悟のうえで、
断トツに尊敬してる
志茂田景樹さんとか
ドン小西さんみたいに、
好きな服を好きに着るのが
オシャレだと思うんですよね
 
 
 
(3)
 
エッセーを書いていたので、
文章を書くこと自体は
慣れていたんですけど、
小説は全く違うもの。
 
 
それでも、
ある時急に書きたいという
欲求が湧き上がってきたんです
 
 
 
(4)
 
月が凄く大きくて感動した。
 
ただ、それを誰かに伝えたいという
無邪気な欲求が自分から
消滅していて寂しい
 
 
 
(5)
 
雨のおかげで、
「まだ降ってましたか?」
 と話し掛けて貰えた
 
 
 
(6)
 
僕はネットの評判は
一切気にしないですね。
 
というか、全く見ないので
 
 
 
(7)
 
僕は何かに反応することや
摩擦の結果でしか、
自分の考えていることを
超えられないんです。
 
10代のころから、
偶然性とかに結構ゆだねてきたんで
 
 
 
(8)
 
吉祥寺で、
おばさんに「ピースの又部さん」
と声をかけていただきました。
 
おしいです。
 
今はまだ、「綾吉」です。
 
夜に「又部」になります。
 
週末「又吉」に戻ります
 
 
 
(9)
 
入口で面白くないと
思ってしまったら、
そこから面白さを分かっていくのは
めちゃめちゃ難しい
 
 
 
(10)
 
少し早いですが、
来年の目標が決まりました。
 
もう一度、50mを
6秒台で走ります。
 
理由は聞かないで下さい。
 
理由を今、考え中ですので
 
 
 
〜 又吉直樹 〜
 
 
 
『参照本』新・四字熟語 (幻冬舎よしもと文庫)
 
 
 
今回は、お笑いコンビ「ピース」の又吉直樹さんの名言をまとめさせていただきました。又吉さんといえば昨年「火花」が芥川賞を受賞し、一躍時の人となりました。
 
 
「火花」は近年の芥川賞受賞作品としては異例の200万部を超える大ベストセラーとなり、映画・ドラマ化もされたので、下世話な話で恐縮ですが、私のようなものからすると天文学的なお金を稼がれたことでしょう。
 
 
作品に関しては賛否両論ありますが、又吉さん本人は人づてに色々耳に入るようなのですが、決して舞い上がること無く、また、気落ちすること無く、飄々としているところがいいですね。二作目も今から楽しみです。



Copyright © 女子力アップのための美容と健康の総合情報! All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます