月別記事一覧

ちょっときれい!ちょっと可愛い!じゃ物足りない方のためにYoutube動画を中心に美容と健康に役立つ情報を配信しています。

月別アーカイブ:2017年03月

2017年03月の記事一覧。ちょっときれい!ちょっと可愛い!じゃ物足りない方のためにYoutube動画を中心に美容と健康に役立つ情報を配信しています。
良い人間関係を作る方法

心に響く言葉
【 良い人間関係を作る方法 】  人間関係で一番大事なのは、 腹八分ではなくて腹六分です。   夫婦、恋人、親子、仕事関係、 すべて腹六分でお付き合いを。   …

記事を読む

超短時間の仮眠が脳を若返らせる?!凄すぎる仮眠の効果!スキマ時間が宝物になる生き方を!

その他
うたた寝が健康にいい?仕事や勉強している最中に寝たくもないのに「うたた寝」してしまった経験が誰しもあるかと思います。そんなとき「集中力」が足りてないと、自分を…

記事を読む

考え方を変えるだけで人生は大きく変化する!「心が折れない人」と「心が折れる人」の違いとは!?

その他
人生は運ではなく考え方で決まる!  よく運の良い人と運の悪い人といった比較がなされますが、その差は考え方の違いだけだったりします。運の良い人はやはり変化を恐れ…

記事を読む

良い人間関係を作る方法



17352171_752488824913910_712063187177327276_n.png




【 良い人間関係を作る方法 】
 
 
人間関係で一番大事なのは、
 
腹八分ではなくて腹六分です。
 
 
 
夫婦、恋人、親子、仕事関係、
 
すべて腹六分でお付き合いを。
 
 
 
親しき仲にも礼儀ありですよ。
 
 
 
〜 美輪明宏 〜



 

超短時間の仮眠が脳を若返らせる?!凄すぎる仮眠の効果!スキマ時間が宝物になる生き方を!



59b77278d6fa8b1b82b8b5d695c552c3.jpg





うたた寝が健康にいい?


仕事や勉強している最中に寝たくもないのに「うたた寝」してしまった経験が誰しもあるかと思います。そんなとき「集中力」が足りてないと、自分を責めたりしていませんか?


実は、この仮眠とすら呼べない最長で数十秒間程度の「うたた寝」が脳にとても良い刺激をあたえ、認知症予防にも繋がることが最近の研究で明らかになったんです。


こうした超短時間仮眠を英語ではマイクロスリープといいます。マイクロスリープは微小睡眠ともいい、本人は起きていたいのに数秒から数十秒間ほど睡眠状態に入ります。


突然カクッとなるわけですが、当の本人からすれば目が覚めた瞬間は気持ちよいわけですが、気絶寸前のような感覚に襲われるので、あまり良いことだと思えないわけです。




マイクロスリープで睡眠不足を解消できる?


睡眠不足によって死に至るケースもあるので、勿論適度な睡眠を心がける必要がありますが、世に名を残した偉人達の多くがショートスリーパーであることは紛れも無い事実です。


しかし、彼らは時間の管理が上手だったので、スキマ時間を有効に使っていました。うたた寝レベルの仮眠と10分〜15分程度の仮眠をミックスしていた可能性が高いです。


そうすることでストレスを抑えながら、しっかり休息をとっていたのでしょう。特にマイクロスリープはほんの一瞬深い睡眠に入ってから目覚めるため、脳に良い刺激を与えます。


いわゆるクリエイティブさが求められている仕事にはマイクロスリープは非常に有効です。思考をがんじがらめにしようとする働きが取れるので、自由な創造が可能となります。


このため昼間の休憩時間などスキマ時間を有効に使うことによって、睡眠不足をカバーできます。特に夜勤と日勤を交互に行なう交代制勤務で働いている人にもおすすめです。




マイクロスリープの方法


あのアインシュタインが実際に行っていたマイクロスリープは以下の通りになります。


(1)椅子に座った状態で眠る

(2)カギ(鈴などでも良い)を
  指の上に乗せる感覚で持つ
 
(3)リラックスして眠りに入る

(4)眠りに入るとカギが手から落ち、
  床に落ちたさいに音がする
 
(5)その音で目が覚める!



アインシュタインの時代はアラームがなかったので、こうした原始的なことを行っていたわけでして、今ならスマホにアラームがあるので、カギをもたなくてもいいですよね。


また、眠りに入るまえに起きる時刻を意識することによって、大体時間通りに目が覚めます。電車の中で居眠りしても、降りる駅に近づくと問題なく目が覚める理由がこれです。




マイクロスリープを実践する方法


マイクロスリープのいいところは、横になる必要が全くないので場所を選ばない点です。以下の様な場所でも問題なく行なうことができます。


(1)自分の席(家庭・会社・学校)

(2)トイレ

(3)公園

(4)駅

(5)電車

(6)車

(7)お風呂

(8)ホテルのロビー

(9)食堂


マイクロスリープなら誰にも迷惑をかけることなく、休息することができるので、これを利用しない手はありません。また、罪悪感を抱く必要はまったくありません!!


これからの時代一般の生活者である我々の時間はどんどん少なくなってしまいます。これからさらに情報が増えるので、やることが増えてしまうからです。


そうなると一番削られるのが睡眠です。しかし、仮眠や超短時間仮眠であるマイクロスリープを取り入れればしっかり心と脳を休息できるので、是非ためしてみてください!!






 カテゴリ

考え方を変えるだけで人生は大きく変化する!「心が折れない人」と「心が折れる人」の違いとは!?



E1449457235121_1.jpg




人生は運ではなく考え方で決まる!
 
 
よく運の良い人と運の悪い人といった比較がなされますが、その差は考え方の違いだけだったりします。運の良い人はやはり変化を恐れませんよね。一つの考えに固執することがないので、時代の変化とともに考え方を変えることが出来ます。
 
 
ですので、仕事でも周囲が羨むような結果を残せるのだと思います。反対に運の悪い人は自分のこれまで生きてきた人生から考えるに至った狭い視野に基づく方法論のようなものに固執します。
 
 
このため変化を極端に恐れるあまりチャンスを思うようにつかめません。ですので、運を良くしたいのであれば、まずは考え方を変える必要があります。というと難しく考えてしまいますよね。
 
 
もっとも手っ取り早いのは、運のいいと思える人の行動や言動を真似ればいいんです。これだけでもかなり違います。ですので、「7つの習慣」という成功するためのステップを解説した本が今だに売れているんですよね。
 
 
というこうとで今回は「心が折れない人」と「心が折れる人」の違いについてまとめた『TABI LABO』さんによる素晴らしい記事をご紹介させていただきます。





「心が折れない人」と「心が折れる人」の違い

 
(SORAさんの投稿)

 
仕事やプライベートで逆境に見舞われたときに、「折れない心をもった人」と「心が折れる人」がいます。特にビジネスの場では、折れない心は「仕事がデキる人」として評価されることも。折れない心を手に入れるために、まずは両者にはどんな違いがあるのか見ていきましょう。
 
 
 
1.
すぐに頭を切り替えられる
いつまでもズルズル引きずる

 
 
「折れない心をもった人」はミスをミスとして潔く認め、すぐに対処方法について考えることができます。その日のうちに、次へと頭も気持ちも切り替えられるため、ズルズルと引きずることもありません。一歩会社から出れば、プライベートを思い切り楽しめます。
 
 
「心が折れる人」は、いつまでも悩んで、なかなか前に進むことができません。悩んでいるうちに、どんどんネガティブな思考に陥りがち。
 
 
気を紛らわすつもりで飲みに行っても、愚痴ばかりなんてことになっていませんか?ミスが忘れられず、次も同じ失敗をするのではないかと恐れるようになります。
  
 

2.
柔軟な対応ができる
他人の意見を受け入れられない

 
  
折れない心の持ち主ほど、実は自分と違う考えの提案を受けた時に、自身のアイデアと比較し、どちらがいい結果に向かうかを熟考できるもの。そして、相手の主張が正しい、あるいはどちらでも大差ないときには、相手に合わせる柔軟な対応をします。
 
 
心が折れやすい人は、自分とは違った意見を簡単に受け入れることができません。提案が否定されると、まるで自分自身が否定されたかのような錯覚を覚えてしまいがち。
 
 
  
3.
必要なときは頼れる人がいる
一人でなんとかしようともがく必要な時は人を頼る

 
 
自分でできることは自分でするのが当たり前。けれど、ときには誰かを頼ることも。頼られることで喜びを感じたり、信頼関係を構築することもできますよね。
 
 
そんな人には上手く甘えられるのが、強い心の持ち主。日頃から何かあったら「頼れる人」をつくっておくことで、困ったときに相談しやすい環境が整っているのです。
 
 
もちろん、人に頼り過ぎるのも考えものだけど、一人で頑張り過ぎないことも大切。それが分かっているのです。
 
 
逆に、折れやすい人たちの心理はこう。他人に頼ることは、自分の能力なさを露呈するだけのもの。
 
 
人間の能力には限界があることを理解せず、自分一人では解決することが難しい問題が起きても、なんとか一人で処理しようとし、問題が大きくなってしまうこともあります。
 
 
  
4.
完璧さを求めない
理想をベースに物事を測る

 
 
完璧を求めず「及第点」を設定し、確実にクリアすることを優先できる折れない人たち。人間誰だって不完全。
 
 
それを理解しているから、相手にも完璧さは求めません。完璧を求めないことも、失敗を恐れずに次に進むための原動力となるのだから。
 
 
でも、精神的に弱い人は「理想」を追うあまり、何事にも完璧さを求めてしまいがち。でもそれは、ときに相手に負担を掛け過ぎることもあります。
 
 
また、ちょっとしたトラブルで思ったように物事が進まないだけで、落ち込んでしまうなんてことも。失敗を許さない。だから慎重になり過ぎて、なかなか前に進むことができません。
 
 
 
5.
自分の価値は自分で決める
他人と比較し、一喜一憂する

 
 
簡単に心が折れない理由は、他人と自分を比較して、自分の価値を判断したりしないから。
 
 
たとえば、同期の仲間と営業成績を比べるのではなく、自分がどうありたいかを考えてさらなる高みを目指すように。
 
 
すぐに心の芯がぐらつく人は、他人の意見が気になって仕方なかったり、誰かと比較することで自分を保とうとする傾向にあります。
 
 
同期と同じミスなのに、なぜか自分の方が上司に怒られた、など日頃からすぐ比較する癖が染み付いているはず。
 
 
他人と比較し、優位に立っているときはまだしも、劣勢を感じる度に落ち込んでいては、いつまで経っても強い心を手に入れることはできませんよね。
 
 
 
出典:TABI LABO 






Copyright © 女子力アップのための美容と健康の総合情報! All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます