bd0d6a96a9a92e5b913229a28a988a97.jpg






あなたの姿勢は大丈夫ですか?


猫背になっていませんか?


顔はいいのに姿勢が悪いと、見た目も台無し!!魅力も半減します。私もパソコンを触っていると猫背になりがちです。


今回は姿勢の悪い人に、ぜひ知っていただきたい猫背がもたらす体への影響と取組んで頂きたい矯正体操をご紹介します。




◆猫背がもたらす体への影響は?


猫背の一番のマイナス点は、見た目の自信の無さや、かっこ悪さなどのビジュアル面だけではありません。実は、体の健康状態にも恐ろしい影響があります。


人の頭部は体全体で支えています。通常、頭部が体の中心にある場合はバランスよく支えることができるのですが。。。



 ところが・・・



◆"猫背”にしていると?


頭部の中心が前に出ている為、それを支えるのに、肩から背中にある筋肉の僧帽筋(そうぼうきん)と呼ばれる筋肉に過剰な負担がかかります。


この筋肉に負担をかけると、肩こりや筋肉痛になりやすくなります。


また、猫背によって首が前に出てしまい、そのままの状態で長年過ごしていると、骨と骨の間にある椎間板に負担がかかり、そのままにしておくと、骨が動脈を圧迫して酸欠になり、”脳梗塞(のうこうそく)”になってしまうこともあるようです。


そんなことは無いだろう、などとは思わずに、取り返しのつかないことになる前に、猫背を直すように努めましょう。



*”猫背”矯正体操は、下記の動画をご覧ください。





出典:【sukutraining】 猫背矯正トレーニングその1





出典:【sukutraining】 猫背矯正トレーニングその2