美容関連のカテゴリ記事一覧

ちょっときれい!ちょっと可愛い!じゃ物足りない方のためにYoutube動画を中心に美容と健康に役立つ情報を配信しています。

カテゴリ:美容関連

美容関連のカテゴリ記事一覧。ちょっときれい!ちょっと可愛い!じゃ物足りない方のためにYoutube動画を中心に美容と健康に役立つ情報を配信しています。
ダイエットや腰痛予防にも最適!1日1回ワンセット10回やるだけで腹筋が割れる!

美容関連
効果のないエクセサイズにさようなら  今回ご紹介させていただくエクセサイズは1日1回1セット10回で腹筋が割れるという大変すぐれた体幹トレーニングです。  腹…

記事を読む

No Image

美容関連
【健康的な体温】あなたの平温は何度ですか?健康的な人の体温は36.5℃以上だそうです。生活習慣病、癌、その他多くの私たちがかかる疾病は『体の冷え』に原因があります…

記事を読む

お医者さんもオススメする!ルイボスティーを飲んで腸内環境が改善されお肌がキレイになって太りにくい体質に!!

美容関連
ルイボスティーは、もうご存知だとは思うのですが.....。もともとルイボスティーの歴史は古く、私たちの健康に深く関わってきた飲み物らしいのです。今回は、お医者さん…

記事を読む

ダイエットや腰痛予防にも最適!1日1回ワンセット10回やるだけで腹筋が割れる!



o0641043513932672277.png






効果のないエクセサイズにさようなら
 
 
今回ご紹介させていただくエクセサイズは1日1回1セット10回で腹筋が割れるという大変すぐれた体幹トレーニングです。
 
 
腹筋が割れるのはもちろんのこと腰回りがすっきりし、肩甲骨周辺もほどよく刺激することができるので、見た目だけでなく健康面でも大変すぐれています。
 
 
6分40秒ごろからトレーニング方法を実演しています。それまではこのトレーニングの凄さとなぜ多くの方がダイエットに失敗するのか分かりやすく解説しています。
 
 
1分かからないので、ストレスなく出来ますし、腰を痛めるリスクがほとんどないうえに腰回りに程よい筋肉をつけられるので、腰痛予防にもいいと思います。是非試して下さい。




はじめに!
 
 
私はですね、簡単に自己紹介させていただくと、現役の格闘家で、元々柔道をやっていたんですけど、今ではですね、みなさんに、一般のかたに肉体改造の方法を教えていますね
 
 
僕達の方法として「松下式体幹インナーマッスルトレーニング」というのがあるんですけど、それはもう2万人以上の方に指導させてもらって、色んな方から体を引き締めたり、ダイエットに成功させたり、といった嬉しい声を頂いています。
 
 
今日はですね、男性の方も特に、まぁ女性の方もそうなんですけど、やっぱりね「お腹を引き締めたい」、男は「腹筋を割りたい」という気持ちがあると思うんですけど
 
 
とにかくこのお腹を一生に一度でいいから腹筋を割ってみたい、まぁそこについてね、腹筋の割り方というのを皆さんにお話をしていきたいなと思うんですね。
 
 
でぇまぁちょっと前に流行った「ロングブレス」という、ああいうのはね僕達格闘家から言わせると、ああいうのは大昔からやっていることなんですね。
 
 
とくに僕達の松下式っていう体幹トレーニングの中では呼吸法とかも取り入れています。
 
 
 
 
体幹トレーニングに呼吸法を取り入れる
 
 
特に複式呼吸、腹式呼吸を取り入れることによって何がいいかというと、この呼吸法を取り入れることによってインナーマッスルを使えるんですね、インナーマッスルって言うとお腹の中の筋肉ですね。よく皆さんも聞いたことがあると思うんですけども
 
 
体幹、体幹部、コアマッスルともいわれたりするんですけど、僕たちはお腹が一番重要な筋肉で、そして、上背筋分といって肩甲骨と大臀筋、この三つの筋肉を「体幹部」と言っています。その中でも一番重要な筋肉がお腹。
 
 
お腹を割りたい、腹筋を割りたい、脂肪を落としたい時には、より呼吸法を使うことによって、お腹の中の筋肉「インナーマッスル」をコントロール、使うことができるんですね。
 
 
そうすることによって、より腹筋が割れやすくなりますし、お腹の周りの脂肪が燃焼しやすくなります。
 
 
 
 
蠕動運動とは!?
 
 
そしてみなさんが望む一番のダイエット効果を高めることができるんですね。どういうことかというと、この蠕動運動というものがあるんですけど
 
 
「この蠕動運動というはなんですか?」というと、お腹の動きなんですね、腸のうごき、この内臓部分の動きは皆さん低下している。食べ物、冷たいものを食べるだとか、あとお酒だとか、不摂生な生活でお腹の動きが弱くなるんですね。なので胃をぐっと押したりすると、痛いなと思ったりすることがあるんですね、これって胃がすごくつかれているんです。


そうすると蠕動運動、内蔵の活動が弱くなる。そうすると人間の体っていうのは、脂肪を使いにくくなる。簡単にいうとエネルギーを使いにくくなるので、食べたものをはすべて脂肪として蓄積されていします。これを逆にいえば呼吸法を使うことによって、お腹の中のインナーマッスルを使うことによって、この蠕動運動が活発になるんです。


そうするとその活発することによって、より痩せやすい体、脂肪を使いやすい体になるので、これらはこのインナーマッスルと呼吸法ですね、これ
 
 
 
 
腹圧とは?
 

より皆さんのお腹の周りについた脂肪をなくして、より腹筋を割っていくことができるんですねぇ。そしてもう一つ呼吸法を使うと、体幹インナーマッスルを使うことによって腹圧というものが上がるんです。腹圧とうものはどういうものかというと、お腹の中に内蔵ってありますよね。内臓って7〜8m、長い人では9mくらいあるんですね。


日本人は特に長いんです。なのでこれをお腹の中にぐっとおさえているこの圧力ですね。この圧力が腹圧なんですね。これも生活の中で腹圧がしっかりこの楕円形にかかっているのが崩れていくので、これが崩れると下っ腹がでたりしちゃうんですね。
 
 
 
 
下っ腹がでる原因とは?
 
 
ポコッとでたり、これが下っ腹が出る原因でもあるんですけど、もう一つは骨盤が少し開いて内臓が結構重たいので、これが下に落ちてしまう、そうすると下っ腹が出る。そのために骨盤はしっかり引き締めると。
 
 
 
 
お腹まわりの脂肪を無くして腹筋を割るには?
 
 
このインナーマッスルを使うことによって、内蔵を持ち上げることができる、なので脂肪が減っていなくても、しっかりお腹ってすっきりなっていく。
 
 
この腹圧を整えるためには、今度はこの呼吸法がいるんですね。呼吸法をしっかり腹式呼吸をすることによって、お腹のインナーマッスルを使って、そして、腹圧という内臓を抑えている圧力が整って、お腹ってすっきりしていくんです。
 
 
なのでみなさんが辛いダイエットとか、食べないダイエットとか、本当に一日300回っていう腹筋をやる、意味の無い腹筋をやる必要はないんですね。これだけしっかり呼吸法をやるとか、インナーマッスルをしっかり鍛えていく
 
 
そして腹圧を高めて蠕動運動っていって内蔵の活動を高めていくことによって、より皆さんのウエストが引き締まる。お腹まわりについた脂肪が燃焼できるんですね。そうすることによって腹筋を割ることができるんですね。
 
 
 
  
効果のあることだけを徹底してやる?
 
 
よく世の中で言われているような「脂肪率を落とせ!」とか、「食べないダイエットをしろ!」とか、「腹筋運動を1日300回やれ!」。
 
 
こんな意味のないことをやっても全く効果は薄いので、そんなことよりもしっかり効果があることをやっていくということがすごく大事になるんです。
 
 
そして今日は皆さんに特別にたった1回ワンセット10回やるだけで腹筋を割っていくためのクランチ方法を皆さんにお教えします。
 
 
 
  
ありがちな間違った腹筋
 
 
皆さんの間違った腹筋というのは、この床に対して腰が浮いてしまう。浮いてしまった状態で反動をつけている、これって何にも負荷はかかっていませんよね。
 
 
なぜなら腹筋が丸まっているだけなので、腹筋というのは縦につぶしていかないダメなんです。だからといってこれを縦につぶすためには、すごくテクニックがいたりするんですね。だからボディービルダーとか僕達みたいな格闘家はわりかし筋肉を縦に潰すテクニックを持っているんですけど、一般の人は中々できないと思います。


だからといって回数やったところで腹筋は割れません。だから1セット10回やるだけで皆さん「うわぁすごく効く!」っていう腹筋を割るための方法をお教えします。
 
 
 
  
1セット10回で腹筋を割る方法
 
 
まずは寝てもらいます。しっかり大事なことは、腰を傷めないために、腰痛にならないために床に対して腰をしっかりつけます。だから高足をあげてください。
 
 
足をあげた状態でいいです。曲げてもいいんですけど、今回は10回だけで効かす腹筋をやっていただくので上げていきます。しっかり腰をつけて、腹筋のダメな方法というのは、こういう丸まることがダメなので、縦につぶすためのテクニックとして、手をあげます。
 
 
そして、これがこうなるということは腹筋が丸まっています。だからダメです。ではなくて、分かりやすいように、ここから肩甲骨、背中を上にあげるだけです。
 
 
手がこうなるということは丸まっているので、手がまっすぐ足に対して並行であがるということは腹筋が縦に潰れてる証拠です。
 
 
なので指標としてもわかりやすいので、この状態で頭をしっかりつけた状態から体を上に持ち上げてください。この手には何か物を持っているイメージで、上に上げていきます。
 
 
1,2,3,4,5,6,7,8,9,ラストです。ここで呼吸を吐ききりましょう。「ふぅ〜」そしてここでお腹を触ってみると、しっかり収縮しているのが分かります。
 
 
この腹筋、クランチをやってもらえば本当に300回、500回なんてやる必要はまったくありません。たった1セット10回だけで腹筋を割る、しっかりお腹の周りを引き締めていく腹筋運動ができます。
 
 
 
【出典】
 
たった10回で腹筋を割る方法。格闘家が教えるお腹周りの脂肪をなくす腹筋の秘密【新松下式体幹トレ】









 カテゴリ

【健康的な体温】







【健康的な体温】

あなたの平温は何度ですか?

健康的な人の体温は36.5℃以上だそうです。


生活習慣病、癌、その他多くの

私たちがかかる疾病は『体の冷え』に原因があります。

35.5℃:1℃下がると代謝や免疫力が37%低下し
風邪をひく


35.0℃:癌細胞が最も増殖し易い温度。
免疫力はさらに低下する


34.0℃:人間が生きられる、生死を分ける限界温度
つまり
体温が高ければ高いほど健康が保てて


体温が下がれば下がるほど疾病にかかりやすくなります。

癌も、心臓癌、小腸癌などあまり聞きませんよね

健康を保つ秘訣は
体を冷やさないことです。



 カテゴリ
 タグ

お医者さんもオススメする!ルイボスティーを飲んで腸内環境が改善されお肌がキレイになって太りにくい体質に!!



a127.jpg




ルイボスティーは、もうご存知だとは思うのですが.....。


もともとルイボスティーの歴史は古く、私たちの健康に深く関わってきた飲み物らしいのです。今回は、お医者さんも勧めているルイボスティーの効能効果をご紹介させていただきます。





◆ルイボスティーとは?!


ルイボスティーをご存知でしょうか?一昨年あたりから日本でもルイボスティーの美容と健康に関する高い効能・効果が話題となって口コミを中心に人気が高まっています。


ルイボスティーは、ルイボスは、マメ科のアスパラトゥス属の一種でして、見た目は大きな盆栽のような感じの植物の葉っぱで、落ち葉の時期になると葉が赤茶色に変色します。


生産地は南アフリカ共和国の西ケープ州ケープタウンにある「セダルバーグ山脈」で栽培されています。同国の主要産業の一つといってもいいほど重要度が高いです。


このルイボスの葉っぱを乾燥させてお茶にしたものがルイボスティーです。ルイボスティーは、おいしく飲めてしかも健康と美容にいいということで世界中で飲まれています。





◆ルイボスティーはカフェインが含まれていない!


ルイボスティーは、コーヒーや緑茶、紅茶などと異なりカフェインが含まれていません。基本的にカフェインはアルコールと同様に肝臓などの内臓器官に負担がかかります。


またカフェインには「興奮剤」としての効能もありますので、飲み過ぎると強い不安感やパニック発作などを引き起こす可能性があり、しかも中毒性が高いので非常に危険です。


健康上の理由でタバコを辞めなければならない人がどんなに苦しい思いをしてもタバコを辞めることができない要因としてコーヒーの多飲があげられます。


コーヒーとタバコがセットになっているので、コーヒーを飲めばパブロフの犬のごとくタバコに火をつけてしまうといった行動が体に染み付いているため辞められないんですね。


しかし、ルイボスティーにはカフェインが含まれていません。それどころかお茶特有の副作用的なものが一切ありませんので、赤ちゃんでも安心して飲むことができます。




◆ルイボスティーがなぜ良いのか?!


なぜルイボスティーは美容と健康に良いとされているのかというと、まず、ミネラルが豊富に含まれていることが挙げられます。ミネラルは飲食でしか吸収できません。


また、ミネラルは人間の体の中で合成することが出来ないので、食事や飲み物から摂取しなくてはなりません。しかし、食生活が偏ってしまうと十分に摂取できません。


現代人の多くが食の欧米化によって、身体に必要なミネラルをバランスよく摂取することが難しくなっています。ですので、ルイボスティーは理想的な飲み物なんです。


緑茶はまだしも、コーヒーや紅茶は中毒性が高いので飲めば飲むほど内臓器官を害します。


しかし、ルイボスティーはこうした副作用が一切ないので何杯飲んでも大丈夫です。




◆ルイボスティーの凄すぎる効果とは?!


ルイボスティーは腸の環境の正常化する作用が非常に優れているので、腸の働きが劇的に改善れます。最近の健康法は腸の働きを活発化することを訴えるものが多いですよね。


というのも腸の働きが活発化することによって、悪玉菌が排出され善玉菌が残り、腸内環境が正常化します。そうなると必然的にお通じがよくなります。


人間の身体は生まれた時は善玉菌だけなんですが、加齢が進むと共に悪玉菌が増えていくので、30代も後半に入ると重篤な病気に通じる様々な症状を引き起こします。


この時点で健康管理徹底すればいいのですが、間違った方法を実践してかえって体調を悪化させてしまうケースが少なくありません。ですのでルイボスティーなんです。


ルイボスティーはただ飲めばいいので、余計なことはしなくてすみますし、腸の環境が改善されると自分でもどんどん健康になっていくのが分るので健康管理を楽しめます。


腸の環境が改善され、お通じ良くなると血液やリンパの流れも良くなり、体内の老廃物の処理がスムーズになり、健康が促進されるので、自信を持ってオススメできます。





出典:【NATURE6741】






Copyright © 女子力アップのための美容と健康の総合情報! All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます