健康関連のカテゴリ記事一覧

ちょっときれい!ちょっと可愛い!じゃ物足りない方のためにYoutube動画を中心に美容と健康に役立つ情報を配信しています。

カテゴリ:健康関連

健康関連のカテゴリ記事一覧。ちょっときれい!ちょっと可愛い!じゃ物足りない方のためにYoutube動画を中心に美容と健康に役立つ情報を配信しています。
左向きに寝るだけで得られる8つの健康効果が凄すぎる!もう右向きには寝られないかも!

健康関連
   ◆ 左向きで寝るだけで健康になる!?  突然ですが、あなたは寝るときに右と左どちらを向いて寝ていますか?ちなみに私はかれこれ2〜3年左向きを意識しながら…

記事を読む

仙骨を温めるセルフケアが凄すぎる!美肌効果・ダイエット効果・辛い生理痛・自律神経が整ってメンタルにも効果がある!

健康関連
   ◆ 生理痛の痛みの原因  女性の多くが生理痛に苦しんでいます。生理痛の原因は冷えや骨盤のゆがみによるものや、女性ホルモン「エストロゲン」の分泌が何らかの…

記事を読む

腸は第2の脳どころではない腸が持つ10の優れた機能とは?脳1割、腸9割で人生はもっと上手くいく!!

健康関連
   ◆ 腸の働きを良くすれば人生はもっと上手くいく!?  先日、順天堂大学医学部附属順天堂医院の小林弘幸先生の著書「人生を決めるのは脳が1割、腸が9割!」を読み…

記事を読む

左向きに寝るだけで得られる8つの健康効果が凄すぎる!もう右向きには寝られないかも!


65a9c3a2d7d787ae2b8a41d212fb0f90.jpg
 
 
 
◆ 左向きで寝るだけで健康になる!?
 
 
突然ですが、あなたは寝るときに右と左どちらを向いて寝ていますか?ちなみに私はかれこれ2〜3年左向きを意識しながら毎晩寝ています。これだけでリンパと血流が良い状態を保ってくるので、少ない睡眠時間でも常に健康でいられます。
 
 
最初の頃はベットと壁の隙間に布団をまるめて寝ていたのですが、最近はそのようなことをしなくても左向きの状態を保ったまま寝れるようになりました。
 
 
アーユルヴェーダ(サンスクリット語で「生命科学」という意味)の大家John Douillard博士によりますと、左向きに寝ることによって様々な健康効果がもたらされると結論づけています。
 
 
睡眠方法には色々なスタイルと考え方がありますが、左向きに寝るだけのシンプルなこの方法は、他のどの方法よりもデメリットが少なく、健康を維持しながら出来るだけ長く健康で生きることが出来るのだとか。
 
 
今回は、John Douillard博士が欧米の科学誌に発表した「左向きに寝る8つの健康効果」を以下のとおりまとめさせていただきました。ぜひ一度試してみて下さい。
 
 

» 

仙骨を温めるセルフケアが凄すぎる!美肌効果・ダイエット効果・辛い生理痛・自律神経が整ってメンタルにも効果がある!


6e0a03b4d907196a0a35c22640046a65.png
 
 
 
◆ 生理痛の痛みの原因
 
 
女性の多くが生理痛に苦しんでいます。生理痛の原因は冷えや骨盤のゆがみによるものや、女性ホルモン「エストロゲン」の分泌が何らかの原因により崩れてしまったためです。
 
 
これらの手を改善することができれば生理痛を抑えることが出来ます。
 
 
もし今現在市販薬に頼り過ぎているのであれば、今後生理痛の症状が更に悪化する可能性もありますので、あまりにも酷い状態が続いている場合は婦人科を受診してください。
 
 
薬の乱用は別の病気を引き起こしてしまう可能性があるので十分注意してください。
 
 
今回ご紹介させていただく方法は、仙骨を温めることによって生理痛の痛みを和らげます。土井治療院の土井先生による仙骨を温めるセルフケアの動画も合わせてご紹介させていただきますので、つらい症状に苦しめられているた方はぜひ御覧ください。
 
 

» 

腸は第2の脳どころではない腸が持つ10の優れた機能とは?脳1割、腸9割で人生はもっと上手くいく!!


10520161019.png
 
 
 
◆ 腸の働きを良くすれば人生はもっと上手くいく!?
 
 
先日、順天堂大学医学部附属順天堂医院の小林弘幸先生の著書「人生を決めるのは脳が1割、腸が9割!」を読み、改めて腸の持つ優れた機能に驚かされました。小林先生は順天堂大学医学部附属順天堂医院の便秘外来に勤務する現役の医師です。
 
 
数年先まで予約が埋まっている状況にありながら、毎年必ず自律神経と腸活、便秘などに関する著書が出版され、出す本すべてベストセラーとなっています。それだけ現代人が抱えている問題に腸が深く関わっているんです。
 
 
腸は第二の脳といわれていますが、小林先生は人生を決めるのは脳が1割、腸が9割であると強く訴えています。「オキシトシン」などのいわゆる幸せホルモンは腸によって約9割ほど分泌されるので、腸の働きが悪化すれば心と体の健康は著しく損なわれます。
 
  
心と体の健康を維持する上で欠かすことのできない二つの自律神経(交感神経と副交感神経)の働きを良くするためにも腸内環境を良い状態に保つ必要があります。
 
 
ということで、今回は腸に関する10豆知識をわかりやすくまとめた『カラパイア』さんの記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。
 
 

» 

Copyright © 女子力アップのための美容と健康の総合情報! All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます