健康関連のカテゴリ記事一覧

ちょっときれい!ちょっと可愛い!じゃ物足りない方のためにYoutube動画を中心に美容と健康に役立つ情報を配信しています。

カテゴリ:健康関連

健康関連のカテゴリ記事一覧。ちょっときれい!ちょっと可愛い!じゃ物足りない方のためにYoutube動画を中心に美容と健康に役立つ情報を配信しています。
女性の死因2位は心疾患!心疾患を予防する5つの生活習慣とは?タバコは今すぐやめましょう!

健康関連
タバコはやはり良くないらしいです。  タバコを吸うことで、肺にダメージを与えそれだけじゃなくなんと、心疾患の確率が6倍もアップするそうです!  ということで今…

記事を読む

腰痛や肩こりを改善!たった5秒でできる腰痛解消ストレッチの効果がとにかく凄すぎる!

健康関連
◆ 体の痛みは内臓の不調が原因  私の父が以前首から右肩にかけて生じる痛みに苦しんでいました。少しでも動かすと激痛が走ることから、整形外科や鍼灸をはしごするか…

記事を読む

1日たった15回の「しこ踏みダイエット」の効果が凄い!下半身痩せ&骨盤の歪みを解消してくれる!!

健康関連
◆ しこ踏みダイエットとは?  先日ジムでストレッチを行っていたらワーキングホリデーでオーストラリアから来ている女性がお相撲の四股のポーズをわたしの目の前で行…

記事を読む

女性の死因2位は心疾患!心疾患を予防する5つの生活習慣とは?タバコは今すぐやめましょう!



normal.jpg




タバコはやはり良くないらしいです。
 
 
タバコを吸うことで、肺にダメージを与えそれだけじゃなくなんと、心疾患の確率が6倍もアップするそうです!
 
 
ということで今回は、「心疾患」を防ぐ5つの生活習慣について分かりやすく解説されている『WooRis』さんの記事をご紹介させていただきます。今回のこちらの記事は非常に勉強になりますよ。
 
 
 

 
タバコは今すぐやめて!女性の死因2位「心疾患」を防ぐ生活習慣5つ
 
 
私たちの体で、最も基本的かつ大切な役割を果たす器官ともいえる“心臓”。心臓がうまく働かないことには、ほかのすべての器官に悪影響が出てきてしまいます。
 
 
「毎日、心臓の健康を意識しながら生活している」という人はあまり多くないはずですが、厚生労働省の2014年度の公表によると、心疾患は日本人女性の死因で第2位。毎年多くの女性が、不健康な心臓が原因で死亡しているのです!
 
 
そこで今回は、毎日の生活に気軽に取り入れられる“心疾患を予防する生活習慣”を、『WooRis』の過去記事や海外の健康情報サイト『Rodale Wellness』の記事を参考にご紹介しましょう!
 
 
 
 
■1:毎日30分間のウォーキング
 
過去記事「たった25分だけ!? “DNAを修復して7歳寿命を延ばす”超簡単な方法とは」でお伝えしたとおり、ドイツのザールラント大学による研究で、毎日たったの25分間の早歩き、またはゆっくりとジョギングをすることにより、なんと7歳寿命が延びることが判明したそうです!
 
 
またハーバード大学の研究によると、最低週3時間ウォーキングをすることにより、心臓疾患によって死亡する確率が33%減少するとのこと。3時間といえば180分、週6日、30分間ウォーキングすればいいことになります!
 
 
また筋力を鍛える運動や、水泳など他の有酸素運動も効果がありそうですね。組み合わせて強い心臓とナイスボディを目指しましょう。
 
 
 
 
■2:禁煙する
 
百害あって一利なしのモノといえば、そう、タバコです! 喫煙による体への悪影響は、もちろん肺がんだけではありません。なんと、タバコを習慣的に吸うことで、心疾患の確率が6倍もアップするそうです!
 
 
しかし嬉しいことに、タバコをやめるとすぐに心疾患の確率は激減するとか。心疾患だけでなく、これ以上体のほかの部分にダメージを与えないためにも、今すぐ禁煙する計画を立ててくださいね!
 
 
 
 
■3:精神の健康を保つ
 
健康に大きな悪影響を及ぼすのにもかかわらず、「私だけ我慢すれば……」と、ついつい軽視さちがちなのが、“ストレス”。
 
 
特に働くママは何かと忙しすぎて、育児や家事と合わせると毎日大きなストレスにさらされる結果となることも多いものです。
 
 
しかし、ストレスを放っておくと、ストレスホルモンが多く分泌されることで高血圧の原因となり、心臓に負担を与えてしまうそうです。
 
 
ストレス解消には、前述のエクササイズや良質の睡眠、マッサージなどでも効果があります。仕事や家事だけでなく、たまにはゆっくり休養してくださいね!
 
 
また、うつも心疾患の原因となり得るそうですので、必要な場合は治療を受けましょう!
 
 
 
 
■4:平均体重を保つ
 
肥満の原因はさまざまですが、最も一般的な2大要因といえば“不健康な食生活”と“運動不足”ではないでしょうか? 体重が重いと、やはりその分多く働かなければならない心臓に負担がかかるためか、標準体重の人より35〜40%も心疾患の確率がアップするそうです!
 
 
痩せていればいいというわけではありませんが、健康は大事。特に40代を過ぎたら、食生活の改善やエクササイズなどを通して体重をきちんと管理しましょう。
 
 
 
 
■5:食品に気を遣う
 
私たちが毎日口にする食品や飲料が、私たちの体や健康状態を作っているのは周知の事実です。あなたは、毎日体の中に入れる食品を注意して選んでいますか? それとも、「美味しいから」と好きなものを好きなだけ食べる生活を送っているでしょうか?
 
 
高脂肪や高カロリー食品、加工食品、加糖食品などは美味しく感じることも多いものですが、体にとっていいとは決していえないものばかり。不健康なものは極力摂取を少なくして、野菜や果物などの自然食品でまずお腹を満たすことを考えてみてください。
 
 
お腹が空いたらまず水を飲むと空腹感がまぎれ、血液の循環も改善するのでお勧めです。オマケに水はカロリーゼロだからありがたいですよね!
 
 
以上、日本人女性の死因第2位という心疾患を予防するためのカンタンな生活習慣の予防策をご紹介しましたが、いかがでしょうか?
 
 
ここにあるすべての健康維持法は、特別なことではなく、ごくシンプルで、誰でも毎日カンタンにできることばかり。自分のためにも家族のためにも、毎日小さな努力を続けて、末永く元気で美しくいたいものですね!
 
 
(ライター 相馬佳)
 
 
 
出典:WooRis
 
 

 
 
出典:【サイヤマングレート】
 

 
 
 
 

腰痛や肩こりを改善!たった5秒でできる腰痛解消ストレッチの効果がとにかく凄すぎる!



aid1326850-728px-Alleviate-Tailbone-Pain-Step-2.jpg




◆ 体の痛みは内臓の不調が原因
 
 
私の父が以前首から右肩にかけて生じる痛みに苦しんでいました。少しでも動かすと激痛が走ることから、整形外科や鍼灸をはしごするかのように通うも、全く改善されませんでした。
 
 
整形外科では 「骨の変形による脊髄神経の圧迫」と診断されました。首や肩などの骨が変形することによって、神経が圧迫することで強い痛みが生じるとされています。
 
 
これにより私の父は長期間に渡って通院することとなりました。そして気になる結果についてですが、病院で治すことをあきらめて、生活習慣を見直すことにしました。
 
 
 
  
◆ 生活習慣を変えることが最高の治療法
 
 
毎日30分から40分のウォーキングに加えて飲酒を週5日から週2日にし、食事も肉中心から、野菜中心に切り替えて食事制限し、6キロ以上のダイエットに成功しました。
 
 
そして、どんなに整形外科や鍼灸に通っても治らなかったのが、自分でも気がつかないうちに治ってしまったのです。また、脈拍や血圧も一般成人なみに改善されることとなりました。
 
 
あまりにも短期間で改善されたので誰もが驚きました。首や肩、腰の痛みの原因は、骨の歪が原因とするケースが多いですが、内臓の不調が、こうした痛みを生じさせるケースも多いです。
 
 
 
 
◆ 内臓の不調を放置するのは危険!
 
 
血の巡りが良くなったことによって、劇的に痛みが改善されました。後になって父がいうには、肩の痛みが激しかった当時は胃と肝臓の調子が良くなかったそうです。
 
 
つまり内臓の不調が骨が圧迫する原因をつくっていた可能性が高いわけです。その後も生活スタイルを変えずにいるため、肩の痛みは完全になくなり、以前にもまして健康になりました。
 
 
首や肩などの痛みと内臓の痛みは相関関係があることは医学的に証明されてます。早い段階で生活習慣を変えないと内臓の不調が深刻化する可能性がありますので、ご注意ください。
 
 
 
画像:wikiHow
 
 
  
出典:nihonchiro6
  
「5秒でできる腰痛解消ストレッチ」
  




1日たった15回の「しこ踏みダイエット」の効果が凄い!下半身痩せ&骨盤の歪みを解消してくれる!!



large_674209_4.jpg




◆ しこ踏みダイエットとは?
 
 
先日ジムでストレッチを行っていたらワーキングホリデーでオーストラリアから来ている女性がお相撲の四股のポーズをわたしの目の前で行っていました。
 
 
ついに相撲の人気もここまで来たかと思ったら、「しこ踏みダイエット」といって、一昨年くらいから人気のエクセサイズなんだそうです。しかし、その効果の高さに驚きました。ちなみにその彼女は欧米女性特有の下半身おデブとは程遠い全身スリムです。
 
 
エクセサイズは3つのパターンで構成されているのですが、下半身のインナーマッスルを刺激し、しかも骨盤を矯正してくれるので下半身痩せと骨盤矯正を同時に行えます。
  
 
「しこ踏みダイエット」は、腹回りのぽっこりも解消してくれるので、女性だけでなく男性にもオススメしたい大変すぐれたエクセサイズです。
 
 
また、しこは、股関節柔らかくしながら強化してくれるので、下半身が弱りつつある高齢の方にもピッタリのトレーニングです。
 
 
ということで今回は「しこ踏みダイエット」の解説と、その実演動画をご紹介します。
 
 
 
 
(1)股関節周りを強化!腰割り
 
 
ステップ(1)足を肩幅に合わせて開いた状態で立ちます。
 
 
ステップ(2)つま先を外側にむけて、股を少しずつ開きながら腰を下ろします。これを5回繰り返します。
 
 
背筋を正して、ひざとつま先の向きは同じ方向に、すねは地面に対してまっすぐにし、重心はかかとでとります。
 
  
 
 
(2)股関節を柔軟に!伸脚
 
 
ステップ(1)腰割りの姿勢をとってください。
 
 
ステップ(2)上体をまっすぐに保ちながら、右足のみ伸ばします。かかとを床につけて、つま先を上に向けてください。
 
 
ステップ(3)元の姿勢に戻った後、今度は左脚をのばします。
 
 
左右1セットを5回行ないます。重心はまっすぐ、伸ばした脚の膝とつま先は上に向けて、裏側の伸びを感じて、かかとは浮かないように注意して下さい。
 
 
 
 
(3)お腹まわりに効く!しこ踏み
 
 
ステップ(1)腰割りの姿勢をとって、ひざが前に出ないように注意して下さい。
 
 
ステップ(2)お腹、股関節、腰回りの筋肉を使って右脚を上げて、つま先から静かに下ろします。
 
 
ステップ(3)同じように左脚も行ないます。これを5回繰り返します。
 
 
床についている方の脚はまっすぐにし、脚を上げたときに頭の位置が体の軸とずれないように注意して下さい。
 
 
 
それぞれ1セット5回ずつでOKなので、無理なくできます。慣れてきたら徐々に回数を増やしていき、エクセサイズの効果を高めていきましょう!!
 
 
 
 
出典動画:モテ子 BEAUTY
 
「噂の「しこ踏みダイエット」で下半身痩せ&歪み解消!」
  




Copyright © 女子力アップのための美容と健康の総合情報! All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます